出羽三山神社 初詣

山形LOVEのK君がオススメする「出羽三山神社」へ行ってみた。
梅雨明けを待つ深山は7月の雨雲をまとって迎へられ、いやになるほどの蒸し暑さ。すべてが湿って不快だが時折の青時雨と気まぐれに降る雨で映る木々植物すべてが色を濃くしていた。
一ノ坂を登りきり、茶屋でたまらずかき氷を食べるが汗の引きようがないほどの息が上がりっぱなし。さて、この先の長さも知らずに再び石段に向かい進むが10段おきに前屈みになって休む始末。昼もとおに過ぎたというのにいつ着くのか誰も知らない。社らしきものが見えるわけでもない永遠の上り坂は杉並木の向こうに白くなって消えている。

IMG_5186


IMG_5209