デザインコミュニケーション バイダルカ

SERVICE

デザインコミュニケーション見えるカタチに。

お客様の商品や製品、サービスを広く知ってもらう方法を考え、 カタチにするのがデザイナーです。

基本は、お客様の問題解決のために、これまでの経験や知識でお役つことです。
メディアが何であれ、基本の考えが正解の範囲ならデザイン展開を変えれば統一されたイメージでその良さを告知できるのがいい切り口で、いいデザイン。しかしこれはデザイナーやディレクターから見た視点で実際、その商品やサービスがわかりやすく伝わっているかということとは別次元の問題になります。本当にお客様の目的どおりの仕事ができているのか常に疑心暗会のこころが見え隠れします。

グラフィックデザインもホームページデザインも基本は同じです。
コミュニケーションするのに言語を選ぶように、お客様からのお題にふさわしい言葉やビジュアルを考えることに長く時間を使うのです。あとは、メディアに応じた定着の手法で可視化していきます。グラフィックなら、印刷データになるアプリケーションを使いますし、ホームページならhtmlを書いてブラウザで見ればいいだけです。
デザイナーに必要な力というのは、定着するスキルではなく汗を流して絞り出す「考えるチカラ」のようです。

TOPICS

SEOはじめました

制作の段階でSEOを意識したコーディングを行ってきましたが、一般的な手法にとどまっていました。 2018年から強力なSEOツールを導入しましたので今後は、客観的で具体的なSEO対策ができるようになりました。

広告代理店のみなさまへ

複雑怪奇なWEBの道案内とクライアントが求めている機能・ツールのご提案をいたします。

プレゼンテーション資料作り、動向営業やWEBの情報提供など広告代理店様を支援するサービスを用意しています。
クライアント様からのご相談や新規開拓にお気軽にお声がけください。

CONTACT

会社名
お名前 (必須)
E-mailアドレス (必須)
ホームページURL
お問合わせ内容